お知らせ

タレントマネジメントシステム「HRBrain」が、「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2021」にて「ASPIC会長賞」を受賞

2021/11/26

株式会社HRBrain(東京都渋谷区、代表取締役社長:堀 浩輝、以下「当社」)が提供する、タレントマネジメントシステム「HRBrain」が、総務省後援「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2021」の基幹業務系ASP・SaaS部門において、「ASPIC会長賞」を受賞したことをお知らせいたします。

ASPICAWARDS-ogp 20211124

「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード」とは

総務省や日本商工会議所などが後援している、ASPIC IoT・AI・クラウドアワードは、国内で優秀な「社会に有益」かつ、「安心・安全」なクラウドサービス等を表彰し、クラウドサービス事業者及びユーザ企業・団体の事業発展・拡大を積極的に支援し、クラウドサービスが社会情報基盤として発展確立することを目的に実施されています。

詳しくは下記公式サイトをご参照ください。 https://www.aspicjapan.org/event/award/15/index.html

受賞の背景

「HRBrain」は、人材データの管理・分析・活用を通して、戦略的な人事の意思決定を支えるタレントマネジメントシステムです。

あらゆる人材データをクラウドで一元管理することによって、人事業務の効率化、人材・組織の見える化、人材データの分析・活用が可能になり、人材・組織のあらゆる課題を解決できます。

これらの「顧客に対する経営革新・業務改革への効果」をはじめ、組織の生産性を向上させる「社会貢献性」、ペーパーレスを実現する「環境貢献性」、万全のセキュリティ体制・サポート体制による「安心・安全・信頼性」などが高く評価された結果、「基幹業務系ASP・SaaS部門」において、「ASPIC会長賞」を受賞しました。

HRBrainについて

「HRBrain」は人事の課題解決を加速する、タレントマネジメントシステムです。
さまざまな人事にまつわる業務をクラウドで一元化することで、人事担当者や管理職の業務を効率化します。
また、HRBrainに蓄積された人材データをもとに、組織診断から人材開発・組織改善をワンプロダクトで実現します。今後、さらなる課題となる人事領域のデジタル・トランスフォーメーション(DX)やSDGs、ESG経営、人的資本の情報開示の推進などに対して更に力になれるよう、機能拡充を進めてまいります。

会社概要

社名:株式会社HRBrain
所在地:東京都渋谷区桜丘町9-8 KN渋谷3ビル 4F
代表取締役社長:堀 浩輝
設立:2016年3月1日
サービスURL:
https://www.hrbrain.jp/

HRBrainの詳細

HRBrainのサービス

  • タレントマネジメントクラウド
    タレントマネジメントクラウド

    人事評価から人材データの管理・活用までワンストップで実現。戦略的な人事の意思決定を支えるクラウドサービス

  • 人事評価クラウド
    人事評価クラウド

    人事評価を最もカンタン・シンプルに。評価運用の効率化からデータ活用まで

  • 従業員エクスペリエンスクラウド
    従業員エクスペリエンスクラウド

    従業員エクスペリエンスをデザインし、一人ひとりが躍動する組織へ。組織と個人の課題を見える化し、個別最適化された施策実行を実現

  • 労務管理クラウド
    労務管理クラウド

    入退社手続きや書類作成をカンタン・シンプルに。年末調整やマイナンバー管理・各種電子申請にも対応

  • 社内向けAIチャットボット
    社内向けAIチャットボット

    社内問い合わせ対応をAIで自動化。バックオフィス業務の効率化を実現