HRBrain

HR大学

人材育成

人材コンサルティングとは?人材コンサルになるためのポイントを紹介!

alt

人材コンサルティングとは?人材コンサルになるためのポイントを紹介!

目次

    人材コンサルティングは、相談者のキャリア開発に関わる重要な業務になります。今回は、人材コンサルティング業務に従事する人材コンサルタントに焦点をあて、就職または転職するためにはどうすべきかを中心に解説します。

    人材コンサルティングとは

    人材コンサルティングとは?人材コンサルになるラメのポイントを紹介!

    人材コンサルティングの業務内容や他人事系コンサルティングとの比較を解説します。

    業務内容 

    人材コンサルタントは2種類の業務に大別できます。ここでは大手人材紹介会社を例にその業務内容をご説明します。

    ・リクルーティングキャリアアドバイザー業務
    人材を探している企業向けの業務となります。具体的には、新規開拓営業、企業との採用要件の打ち合わせや求人票の作成などがあります。

    ・キャリアキャリアアドバイザー業務
    仕事を探している求職者向けの業務になります。具体的には、求職者の集客、求職者との面談・キャリアカウンセリングや求人紹介などがあります。

    人事(組織)コンサルティングとの違い

    人事(組織)コンサルティングと意味が混同しているケースが散見されますが、人事コンサルティングと人材コンサルティングは別物です。その違いを整理します。

    ・人事(組織)コンサルティングとは
    業務内容は、企業の経営課題、人事課題を分析し、原因を明らかにすることです。そしてその課題に対して、解決のためにどのようなアプローチをすべきか解決策を考え企業に提案します。 その後、アドバイスや効果測定などを行いながら、企業の求める理想的な経営をサポートします。

    このことから、キャリアアドバイザーとしての業務が主になる人材コンサルティングとは全くの別物となります。

    人材コンサルタントになるには

    人材コンサルタントになるには

    人材コンサルタントになることで得られるスキルや、人材コンサルタントになるためのポイントを解説します。

    得られるスキル

    人材コンサルタントになることで得られるスキルを3つ紹介します。

    1.ヒアリング力
    求職者をはじめ、企業の経営者や人事担当者などから様々な悩みや問題をヒアリングします。そして、現状の問題点やこれから何がしたいのかといった話の内容を整理し、相手の言葉や話し方から性格や適性などを見抜く力を得ます。

    2.コミュニケーション力
    人材コンサルタントは、相談者が思い描くキャリアの実現をサポートしてゆく姿勢が求められるため、基本的には相手を否定しないコミュニケーションが大切になります。そのためにも適切なアドバイスを見出すことで、高いコミュニケーション力を養います。

    3.情報収集力
    その人に合った適正職種や求人を探すこと、そして企業コンサルティングのために現在の労働市場や相談者の特性などを知ることで情報収集能力が養われます。

    人材コンサルタントになるには

    人材コンサルタントになりたい学生や転職を検討している社会人に向けて、求められる要素を解説します。

    ・学生向け
    基本的には相談者とマンツーマンで対話することが多いため、人と関わることが好きであることが大前提としてあります。また、相談者のパーソナリティーを十分に理解する必要があるため、相手の話をよく聞き、気持ちをくみ取るコミュニケーション能力と、洞察力の高さが問われます。誰かのために役に立ちたい、困っている人を助けたいという気持ちを持つ人にも向いています。

    ・社会人向け
    人材コンサルタントは比較的幅広い業界・職種から転身することが可能です。
    業界未経験でも営業経験・人事経験がある方は親和性があります。また、人材紹介会社では業界ごとにチームがあったり、業界特化型の人材紹介会社もあったりするため、コンサルファーム、IT、金融、メーカーの研究職など特定の分野で経験・実績がある方は歓迎されます。外資系の人材紹介会社では英語が必要とされることがあります。

    人材コンサルタントのキャリア

    人材コンサルタントのキャリア

    人材コンサルタントになった後のキャリア展望について3つの例から説明します。前提として、コンサル会社・転職支援会社からの転職を想定します。

    事業会社における人材開発部門

    事業会社の人材開発部門などに転職することで、その会社の人材育成方針に沿った従業員のキャリア開発に関わることができます。また、キャリアカウンセリングを行うことで、従業員一人ひとりのキャリアを見出すサポートをすることができます。

    人材育成に関してより詳しく知りたい方は、「【人事必見】人材育成とは?目的や考え方を紹介」をご覧ください。

    大学などで学生を対象としたキャリアカウンセラー

    学生一人ひとりのパーソナリティを理解し、将来思い描くキャリアビジョンを実現させるような支援に携わることができます。社会人経験のない学生にどのように寄り添い、適切なアドバイスができるかがポイントになります。また、積極的に業界情報や採用情報を掴む必要もあります。

    独立

    これまでのキャリアで築いてきた経験や人脈を活かして、独立することも可能です。自分の裁量で学生や社会人問わず、人材コンサルタントとして活躍することができます。個人である分、金銭的な報酬を期待できますが、プロモーションや人脈をいかに活用できるかがポイントになります。

    人材コンサルティング会社の紹介

    人材コンサルティング会社の紹介

    内資と外資企業、合わせて3社紹介します。

    株式会社リクルート(サービス名:リクルートエージェント)

    キャリアアドバイザーが転職希望者の転職をサポートする「転職エージェント」です。自分で求人を探し、応募する求人サイトとは異なり、キャリアドバイザーが転職に関する相談や非公開求人を含めた求人の紹介、企業への応募や面接の日程調整なども行います。また、キャリアアドバイザーは業界、職種、地域ごとの担当制で今までの実務経験を生かし、転職希望者の転職をサポートしています。

    リクルートエージェントの歴史は約40年、長い歴史で積み重ねた転職ノウハウと企業からの信頼があります。

    パーソルキャリア株式会社(サービス名:DODA)

    個人顧客に対し、キャリアカウンセリングを通じて転職・キャリア相談に乗ったり、求人を紹介する従来型のサービスに加え、現在は非対面型の人材紹介も展開しており、遠隔地の方や多忙でキャリアカウンセリングを受けられない人に対してもサービス提供できるようになっています。

    モットーは、いかに可能性を見つけ、広げていけるかが、企業と個人、双方のニーズを叶える上で重要であるということです。

    ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社

    主に外資系・日系グローバル企業におけるバイリンガルの転職・採用支援において、約20年にわたり信頼と実績があります。

    世界有数のグローバル企業をはじめ、ベンチャー企業や中小企業に至るまで、幅広い企業の求人を取り扱っており、専門分野は製造業、IT、金融、小売、ヘルスケア、自動車、エネルギー、化学、オンライン、サプライチェーン、不動産など多岐に渡ります。

    同社の強みはヘッドハンティングです。転職市場に出てこないスペシャリストを紹介することができます。

    【まとめ】人材管理・タレントマネジメント・人事評価・目標管理をカンタン・シンプルに

    「人材コンサルティング」についてご説明しました。人のキャリア形成に関わることのできるやりがいがある業務になります。この業務に従事するためには人材コンサルタントになる必要があり、本記事ではそのヒントを紹介しました。

    HRBrainはスキル管理と人事育成戦略を確かな成長につなげるタレントマネジメントシステムです。

    HRBrainは、従業員の目標設定から評価までのオペレーションの全てをクラウド上のソフトウエアで効率化するサービスです。MBOやOKR、1on1などの最新のマネジメント手法をカンタン・シンプルに運用することができます。

    「そろそろ人事制度を整備したいが大変だし、誰に相談したらいいか分からない・・」
    「もっと目標意識を高めて、メンバーに自発的に成長をして欲しい・・」
    「管理作業に時間・工数が掛かりすぎる。無駄な業務に時間を割きたくない・・」

    このような悩みをHRBrainで解決できます!
    無料トライアル実施中!ぜひお試しください!

    ▽HRBrainの詳細はこちら▽
    • クラウド人材管理システム HRBrain
    • EX Intelligence 従業員エクスペリエンスをデザインし、ひとりひとりが躍動する組織へ。人材データで改革を。
    • 人材育成

    • Twitterでシェア
    • Facebookでシェア
    • はてなブックマークでシェア

    HR大学 編集部

    HR大学は、タレントマネジメントシステム・従業員エクスペリエンスクラウドを提供するHRBrainが運営する、人事評価や目標管理などの情報をお伝えするメディアです。難しく感じられがちな人事を「やさしく学べる」メディアを目指します。

    • 【人事コンサルタント監修】人事評価設計マニュアル
    • サイボウズ-武部様

    おすすめ記事