お知らせ

不動産業界向けのDXソリューションを開発・提供するダイヤモンドメディア株式会社が人事評価制度の新規構築および、目標設定の可視化を目指して「HRBrain」を導入。

2020/05/19

株式会社HRBrain(本社:東京都港区/代表取締役社長:堀 浩輝 以下、当社)はダイヤモンドメディア株式会社が、人事評価制度の新規構築と目標の可視化・従業員のパフォーマンス向上の実現を目指し、『組織成長クラウド HRBrain』を導入、運用開始したことをお知らせします。

『HRBrain』の導入背景

ダイヤモンドメディア株式会社は、不動産業界向けのDXソリューションを開発・提供するテクノロジーベンチャーです。

ダイヤモンドメディア株式会社は、2019年10月に体制が変更したことにより、今まで明確にしていなかった経営理念(ミッション・ビジョン・バリュー)を明文化いたしました。それに伴い、より組織力を高め、従業員が働きやすい環境を目指すべく、今まで運用していなかった人事評価制度を新規構築し、従業員が働く上での各種制度面の見直しを図りました。

その上で、経営理念(ミッション・ビジョン・バリュー)の浸透と、人事評価制度との一貫性が重要であり、まずは人事評価制度の可視化をすることへの必要性を感じられていました。

そのため、構築した人事評価制度を組織に根付かせるためにHRBrainを導入いただきました。

ダイヤモンドメディア株式会社における『HRBrain』の活用方法

ダイヤモンドメディア株式会社は、透明性の高い人事評価制度を構築し、適切な評価プロセスを組織に浸透させるためにHRBrainを活用されます。

新たに設計した人事評価制度を組織に定着させ、HRBrain上で経営理念から個人目標を一元管理し、振り返りや評価を実施することで、評価結果に対する納得感の向上や経営理念から個人目標の一貫性の向上を目的とし、人事評価制度の運用プロセスの最適化・それによる従業員のパフォーマンス向上を目指していきます。

ダイヤモンドメディア株式会社について

法人名:ダイヤモンドメディア株式会社

所在地:〒107-0062 東京都港区南青山4-9-1 シンプル青山ビル1F

代表取締役:岡村 雅信

設立:平成19年9月

HRBrainについて

当社は、これまで企業が紙や表計算ソフトなどで管理してきた人事評価プロセスを効率化する組織成長クラウド『HRBrain』を提供しています。目標シートの記入から人事担当者による評価管理までをクラウドで一元化することで、人事担当者の評価業務における作業を効率化し、蓄積されていくデータを元に効果的な人事戦略が可能となります。

今後は、組織成長クラウド『HRBrain』の更なる機能拡充を進めつつ、新たに従業員のデータベース機能やアナリティクス機能等の提供を通して強い組織づくりに必要不可欠なSaaSプロダクトへと進化して参ります。

資料請求はこちら

プライバシーポリシーに同意のうえ、お進みください。
資料請求はこちら