お知らせ

凸版印刷がトッパングループ23社でHRBrainの『EX Intelligence』を導入、従業員エクスペリエンスの向上・人的資本開示への取り組み強化へ

2022/04/20

TOPPAN ogp 20220307

株式会社HRBrainが凸版印刷株式会社含むトッパングループ23社(約21,000名)へ、従業員エクスペリエンスクラウド『EX Intelligence』を提供したことをお知らせいたします。


株式会社HRBrain(本社:東京都渋谷区/代表取締役CEO:堀 浩輝 以下、当社)は、凸版印刷株式会社(本社:東京都文京区/代表取締役社長:麿 秀晴 以下、凸版印刷)含むトッパングループ23社(約21,000名)へ、従業員エクスペリエンスクラウド『EX Intelligence』を提供したことをお知らせいたします。

凸版印刷が『EX Intelligence』を導入した背景

凸版印刷は、人的資本開示への対応および従業員エンゲージメントの向上を目的とし、『EX Intelligence』を導入されました。採用のポイントは、 ①採用から定着まで網羅的かつ具体性の高い組織課題を把握できること ②「期待-実感」によるギャップ分析を元にした課題の優先順位付け ③評価データを活用したパフォーマンスとの相関分析  であり、分析手法の高度さとアクションへの接続のしやすさについて、ご評価いただき『EX Intelligence』の導入に至りました。

今後は、人的資本開示への対応においてHRBrainが独自ノウハウをもとに開発した「EXスコア(※1)」を人事領域のKPIと定め、統合レポートやサステナビリティレポートへの掲載などを通じて、投資家や株主などステークホルダーへの説明責任に対応していく予定です。

大手企業が人的資本開示に向けてEX Intelligenceを活用する理由

「人材版伊藤レポート2.0」や総理大臣官邸で行われた「第3回新しい資本主義実現会議」、ISO 30414の発行など、人的資本に関する注目度が高まっています。また、労働人口が減少する中、一人ひとりの生産性を最大限に引き出すためにも、従業員エンゲージメントの向上が経営課題となっています。

こうした大きな時代のうねりに伴い、企業にとっては従業員目線で企業と働くひとりひとりとの関係性を強化する重要性が増しています。これらの変化に対応するためには、管理者目線での生産性至上主義・管理監督型マネジメント・一方向型マネジメントではなく、従業員一人ひとりのエクスペリエンス(体験・経験)に光を当て、それらを可視化し、改善を重ねる「共創・対話型マネジメント」へのシフトが必要だと当社は考えています。この考え方に凸版印刷は共感し、組織改革のパートナーとして「EX Intelligence」をご導入いただいています。

EX

EXIntelligenceとは

EXIntelligenceは、従業員エクスペリエンス(Employee Experience)を定量的に可視化し、あらゆる人材データをもとに個人と組織の課題を分析、優先順位付けから施策実行までをワンプロダクトで実現する国内初のクラウドサービスです。設問内容や配信スケジュールにおけるカスタマイズ性の高さ、評価データを含む豊富な分析軸による具体的かつ本質的な課題発見、改善につながる示唆を提供するアクション分析など、様々な運用に対応することが可能です。大手企業からの導入も多く、「ITreview Grid Award 2022 Spring」の組織サーベイ部門、モチベーション管理部門にてユーザー満足度と認知度の高い製品に贈られる称号「Leader」を3期連続受賞しています。

※1 : EXスコアとは

EXスコアとは、従業員の期待値と実感値をもとに算出した組織状態を表す指標です(EX=Employee Experience)。採用・オンボーディング・業務遂行・人事評価・人材育成・人材配置・仕事環境・企業文化というエンプロイージャーニーに沿って設計された16の領域において、従業員へのアンケートを実施し、データ分析します。組織や属性ごとの働きがい・働きやすさを定量的に可視化。他社比較にも対応しています。(特許出願済)

EX_2

miyagawa 7

「価値観の多様化・雇用の流動化が加速する中、従業員エクスペリエンスの向上は人的資本経営において欠かせない要素であり、企業の業績や成長性において中長期的に影響を及ぼします。
業界のリーディングカンパニーである凸版印刷が、人的資本開示への対応やエンゲージメント向上に関して積極的な投資を行うことは非常に重要であり、業界の更なる発展を期待しています。」

■ HRBrainについて

「HRBrain」は、従業員体験を高めるための組織診断からタレントマネジメントまでワンストップで実現するプロダクトです。人事にまつわるさまざまな業務をクラウドで一元化し、人事担当者や管理職の方だけでなく、従業員一人ひとりの業務を効率化します。また、業務効率化に加え事業成長を促進する人材開発・組織改善をプロダクト及びコンサルティングを通じて「人と会社のグロース・パートナー」としてご支援します。

引き続き、人事領域のデジタル・トランスフォーメーション(DX)のさらなる促進に加え、SDGs、ESG経営、人的資本の情報開示の推進などの社会課題の解決に対して貢献できるよう、機能拡充を進めてまいります。

■ HRBrain 会社概要

社名:株式会社HRBrain
所在地:東京都渋谷区桜丘町9-8 KN渋谷3ビル4F
代表取締役CEO:堀 浩輝
設立:2016年3月1日
サービスURL:
https://www.hrbrain.jp/

HRBrainは、人的資本の情報開示や従業員エクスペリエンスの向上など人的資本経営に焦点を当てたメディア「 人的資本TIMES 」を連載しております。
人的資本経営を実践するための最新のトレンドやヒント、ノウハウを提供し、有識者・実務家との対談やカンファレンスの実施など幅広い活動を予定しています。
連載記事は下記のページをご覧ください。
人的資本TIMES:
https://note.com/human_capital

HRBrainの詳細