イベント詳細

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」【講演登壇】

開催日: 2020年11月18日(水) 10:30〜11:30

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマークでシェア
日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」【講演登壇】

イベント概要

「HRカンファレンス」は、日本最大のHRネットワーク『日本の人事部』が2009年3月から開催している、人の採用・育成・マネジメントに携わる皆さまのためのイベントです。

「カンファレンス」=会議・協議会・相談・協議・連盟。つまり、多くの人が集まり、一つのことについて話し合い、方向性を見出す場。「HRカンファレンス」は、日本の「人・組織・経営」について、多くの経営者、管理職、人事担当者が集い、共に考える、日本で唯一の場です。

HRのオピニオンリーダーが集結し、アカデミック・理論的な視点からの研究発表や、企業の採用・育成・労務の実例紹介を行います。

さらに進化する、日本最大のHRイベント「HRカンファレンス」。今回も安全・衛生面を考慮し、全講演をWebによるライブ配信でお届けします。

HRBrain講演内容

「激変の時代に必要な組織のあり方とは 「自律・分散・協働型」組織を実現する」

経営環境が大きく変化する中、企業には変化へ柔軟に対応することが求められています。

そこで注目されるのが、従業員一人ひとりが自分のやるべきことを考え、それぞれの判断で自律的に動きながら、互いに協力して物事を達成しようとする組織。

主な著書に『人材マネジメント入門』『人材の複雑方程式』などがある、学習院大学の守島教授はこれを「自律・分散・協働型」組織と呼びます。どうすれば実現できるのでしょうか。

本講演では、守島教授と弊社の中野がパネルディスカッション形式で「自律・分散・協働型」組織について考え、そのポイントを明らかにしていきます。

登壇者

学習院大学 経済学部 経営学科 教授 / 一橋大学 名誉教授 守島 基博 氏

株式会社HRBrain 取締役 中野 雄介

「日本の人事部」とは

「日本の人事部」 とは、日本最大の人事キーパーソン会員数を誇る、「ヒト」に関する課題を抱える経営者や人事担当者のためのポータルサイトです。

全国の経営者や人事担当者に向けて、最新の事例や取り組み、戦略など、人事に関するあらゆる情報を集約。イベント「HRカンファレンス」、表彰制度「HRアワード」、雑誌『日本の人事部LEADERS』、大規模調査「人事白書」など、さまざまな形で情報を発信する、日本最大のHRネットワークです。

申込方法

申込は こちら

開催概要

開催日時

2020/11/18 (水) 01:30~

会場

オンライン配信