お知らせ

建設資材の貸出を行う杉崎リース工業株式会社が「HRBrain」を導入。人事制度の確立で社員の幸福を目指す

2020/02/25

株式会社HRBrain(本社:東京都港区/代表取締役社長:堀 浩輝 以下、当社)は、杉崎リース工業株式会社が、人事制度の確立で社員の幸福度向上を目指し、組織成長クラウド『HRBrain』を導入し、運用開始したことをお知らせします。

『HRBrain』の導入背景

杉崎リース工業は、工事用道路に敷設する大型鋼板や、仮設用足場材、掘削工事に使用する土留矢板をレンタルする企業です。

売上や利益は順調に伸びていますが、業績だけではなく、成熟した組織を作ることが命題だと考えられています。100年続く企業を目指しており、50年の折り返しのタイミングを迎えられました。これから50年、さらなる発展を遂げるため、人事評価制度の整備が必要不可欠と考え、HRBrainの導入を決められました。

杉崎リース工業株式会社における『HRBrain』の活用方法

杉崎リース工業株式会社は、全国展開へ向けたチャレンジの最中ですが、人材育成・組織体制の強化に取り組んでいます。評価制度を簡潔に、効率的に運用するHRBrainで評価を日常的に意識する環境と、1on1の実施で組織コミュニケーション力の向上を行い、社員成長を目指しています。

杉崎リース工業株式会社について

社名:杉崎リース工業株式会社
所在地:〒950-3134 新潟市北区新崎709番地2
代表取締役社長:杉崎 由樹
設立:1977年4月
企業URL:http://www.sugisakilease.com/

HRBrainについて

HRBrainは、企業で広く用いられている目標シートの記入から人事担当者による評価管理までをクラウドで一元化することで、評価業務を効率化し、蓄積されていくデータを元に効果的な人事戦略を可能にしていく従業員の人事評価クラウドです。HRBrainの提供を通して「生産性の向上」を解決していきます。HRBrainに関するさらなる情報は、https://www.hrbrain.jp/ でご覧ください。