お知らせ

株式会社TBSアクトが『HRBrain』を導入。新会社設立を機に改変される人事評価制度のスムーズな運用を目指す。

2021/11/04

株式会社HRBrain(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:堀 浩輝 以下、当社)は、株式会社TBSアクト(本社:東京都港区/代表取締役社長:國分 幹雄)へ、タレントマネジメントシステム『HRBrain』を提供したことをお知らせいたします。

TBSアクトさま導入リリース

『HRBrain』導入の背景

株式会社TBSアクトは、2021年4月に12社が結集して新会社が誕生したのを機に、以下のように考え、人事評価システム・タレントマネジメントシステムの導入を検討されました。

  • 1,000名以上いる従業員の評価を効率化したい
  • 従業員情報や人材配置など、組織の状態を可視化したい
  • 多くの現場があるという仕事の特性上、評価者と被評価者に物理的な距離が生じることが多いため、評価の納得性や透明性は必須である

これらの課題を解決できることに加え、
新たな人事制度で強化する1on1の記録を蓄積できることや評価シートのカスタマイズの柔軟性、充実したサポート体制が決め手となり、『HRBrain』を導入いただきました。

TBSアクト様_本文

株式会社TBSアクトにおける『HRBrain』の活用方法

①人事評価制度を『HRBrain』で運用
新たに設計する人事評価制度を『HRBrain』で運用することで効率化・仕組み化を実現し、制度の定着を図ります。
また、評価において重要な要素となる1on1のログの蓄積や、評価プロセスの可視化により、透明性・納得度の高い人事評価を目指します。

人事評価 3

②従業員同士の相互理解・コミュニケーションの活性化
吸収合併して間もない株式会社TBSアクトでは、スキルや個性が多種多様な従業員同士の相互理解が課題です。
そこで、『HRBrain』の人材データベースを活用し、人材情報を見える化することで従業員同士の相互理解を促進。コミュニケーションの活性化を図ります。

人材データベース 3

③アンケートの実施により、適材適所を実現
技術・美術・CG関連の会社が結集した株式会社TBSアクトでは、従業員一人ひとりがより幅広いキャリアを歩むことが可能になりました。
キャリア志向調査や異動希望調査などのアンケートを活用し、一人ひとりの能力・スキル、キャリア志向に合った適材適所を目指していきます。

株式会社TBSアクトについて

導入企業:株式会社TBSアクト
事業内容:テレビ番組技術・美術・CG関連業務
従業員数:1,326名(2021年7月1日時点)
導入目的:人事評価の効率化・人事評価の透明化、従業員の相互理解 など
企業URL:
https://www.tbsact.co.jp/

HRBrainについて

当社は、人事評価から人材データ活用、タレントマネジメントまで、カンタン・シンプルに戦略的な人事を実現するタレントマネジメントシステム『HRBrain』を提供しています。様々な人事の重要業務をクラウドで一元化することによって、人事担当者の業務を効率化し、蓄積されていくデータを元に効果的な人事戦略が可能となります。
今後は、給与シミュレーション機能等、タレントマネジメントシステム『HRBrain』の更なる機能拡充を進め、強い組織づくりに必要不可欠なSaaSプロダクトへと進化して参ります。

会社概要

社名:株式会社HRBrain
所在地:東京都渋谷区桜丘町9-8 KN渋谷3ビル 4F
代表取締役社長:堀 浩輝
設立:2016年3月1日
サービスURL:
https://www.hrbrain.jp

HRBrainの詳細

HRBrainのサービス

  • タレントマネジメントクラウド
    タレントマネジメントクラウド

    人事評価から人材データの管理・活用までワンストップで実現。戦略的な人事の意思決定を支えるクラウドサービス

  • 人事評価クラウド
    人事評価クラウド

    人事評価を最もカンタン・シンプルに。評価運用の効率化からデータ活用まで

  • 従業員エクスペリエンスクラウド
    従業員エクスペリエンスクラウド

    従業員エクスペリエンスをデザインし、一人ひとりが躍動する組織へ。組織と個人の課題を見える化し、個別最適化された施策実行を実現

  • 労務管理クラウド
    労務管理クラウド

    入退社手続きや書類作成をカンタン・シンプルに。年末調整やマイナンバー管理・各種電子申請にも対応

  • 社内向けAIチャットボット
    社内向けAIチャットボット

    社内問い合わせ対応をAIで自動化。バックオフィス業務の効率化を実現